私たちは、ヨガから発展させた、メンタルセルフケアを提供しています。
カウンセリングからはじめる個人療法と、ヨガのクラスセッションをご用意しています。
そのほか「もっと深く」を目指した各種ワークショップも行っています。
今を生きる女性たちが感じる生きづらさを、少しずつ和らげていくお手伝いができると思います。
私たちのカウンセリングについて
YOGAクラス まずは体験してみませんか?
Twitterアカウント(kokokara_yoga)
 
このところ、電話受付時間内に留守番電話対応をさせていただくことがあります。
ご用件のある方は、留守番電話に吹き込んでいただくか、メールをいただけると大変ありがたいです。
 

 
こころもからだもリラックス
フィットネスYOGA
8月のテーマ『 つながりを感じる』

首を左右に傾けるポーズ

首を左右に傾けるポーズ

今という瞬間に注意を意識的に向けること、すなわちマインドフルネスに重点を置いたヨガのポーズの行い方を一つ、紹介します。

こういう体の動かし方、意識の向け方に慣れてないと、退屈に感じるかもしれません。でも、思い出したら、1日1回やってみてください。心と体のつながりをふっと感じる瞬間が訪れることでしょう。

ポーズの写真入り説明はこちら過去のテーマ

2018年8月のスケジュール
  124
6 8911
1314151618
20 222325
27282930 
※8月8日(水)〜16日(木)の期間は、お休みです。
 

 
シニア女性のための大人ヨガ いきいきYOGA

身体をていねいに動かすのは、心もからだも、ホント気持ちがいい!! て分かっているけれど、定期的に続けるのはなかなか難しい・・・。身体が固くても、体力に自信がなくても大丈夫。自分のこと、少し大事にしないとと思ったときから、大人ヨガで心とからだに栄養補給!

※介護予防指導資格のあるヨガインストラクターがお手伝いいたします。

スケジュール スケジュール
月曜日14:00〜14:50
水曜日11:00〜11:50

費用 費用
一回ごと 1,080円月謝制 3,240円(4回)
 

 
2018年「呼吸と瞑想」クラス

1回80分の「呼吸と瞑想」をメインにしたクラスを今年も続けます。「呼吸と瞑想」特別ワークなどよりもライトなセッションです。

こころとからだクリニカセンター所長 森川那智子

ゆったりくつろいだ時間を過ごし、何か特別なことはしないけれど、とっても特別な自分でいることに気づかされる時間になると思います。

「呼吸と瞑想」クラスの詳細は、こちらをご覧ください。

印刷できるパンフレット(PDF)はこちらです。update

 

 
リボンヨガ 〜女性がんサバイバーの方のためのヨガクラス
リボンリボンヨガのお知らせ

毎月第2・第4火曜日12:00〜12:50、女性がんサバイバーとその家族や介助者のためのヨガセッションを行います。

内容はヨガ50分、そのあとお昼を食べながら懇親会という流れで、新しいかたちのゆるやかな集まりを目指します。

ヨガ指導は、ご自身もがんサバイバーのシノハラリエさんです。
月刊誌「がんサポート」に「ゆるるんヨガ de ほっ!」を連載してきたご縁で、こんな集まりを手作りしていくことになりました。

参加申し込みは、電話かメールでお願いします。

乳がんとヨガのこと書いています。
ブログ:http://ameblo.jp/mar-sukha/

 

 
こころとからだクリニカセンター電話番号 03-3208-5504(月曜〜土曜12:00〜18:00まで)
 
まずは本から…という方へ
『温古知新的生活 vol.12』 『温古知新的生活 vol.12』(講談社)
森川那智子「呼吸をととのえるリラックス・ヨガ」が特集されています。
がんサポート(エビデンス社) 『がんサポート』
(エビデンス社)

「森川那智子のゆるるんヨガ de ほっ! ゆるゆるセルフケア」連載中です。
今までの連載がこちらにアップされています。
『心がラク がずっと続くヒント』 『心がラク がずっと続くヒント』(青春出版社)
体の疲れは眠ればとれるけれど、心の疲れはなかなかとれないもの……。読むだけで「心がラク」になり、その状態がずっと続くヒントをお教えします。