YOGAクラス ヨガの気持ちよさを、味わってください。

 ヨガやリラクセーションを中心として、こころとからだをほぐしていく女性限定のクラスです。定員10人の少人数で、セッションを行います。参加者は女性だけですから、ノーブラでもOK、のびのび気がねなく楽しんでいただけます。
 開催している時間帯は以下の通りです。

YOGAクラス時間割

曜日 モーニング ランチタイム アフタヌーン・イブニング
月曜日     14:00 - 14:50
[いきいき 50分]
(栗木)
火曜日   12:00 - 12:50
[リボンヨガ 50分]
(シノハラリエ)
 
水曜日 11:00 - 11:50
[いきいき 50分]
(久野)
  19:00 - 20:20
[ベーシック 80分](森川)
※毎月第1、第3水曜日
木曜日   12:00 - 12:50
[いきいき 50分]
(久野)
14:00 - 15:20
[ベーシック 80分](東)
土曜日 10:30 - 11:50
[呼吸と瞑想 80分]
※奇数月最終土曜日
(森川)
12:00 - 13:20
[ベーシック 80分]
(森川)
 

()内は担当インストラクターの名前です。

動きやすい服装で 参加の際は、動きやすい服装をご用意ください。
Tシャツとスパッツ、スウェットなど、動きやすく体を締め付けないものであれば何でも結構です。更衣室がございます。

土曜日のクラス  土曜日のクラスは、定員オーバーとなることがあります。
土曜日のクラスの体験をご希望の方は、あらかじめお電話かメールでご予約の上、当日は開始時間までにお越しください。

いきいきヨガ いきいきヨガで気軽にヨガを始めてみませんか?
月曜日 14:00〜14:50 (50分)
水曜日 11:00〜11:50 (50分)
木曜日 12:00〜12:50 (50分)
料金1回 1,000円(税別)

「呼吸と瞑想」 土曜日の午前中、1回80分の「呼吸と瞑想」をメインにしたクラスがあります。
「呼吸と瞑想」クラス

土曜日の午前中、1回80分「呼吸と瞑想」をメインにしたクラスを、今年も下記の通り、2ヶ月に1回というペースで行います。
5回通して参加いただける方には、お求めやすい5枚綴りのチケットがあります。1回ずつでももちろん参加できます。
参加にはご予約をお願いします。定員は10名。

こころとからだクリニカセンター所長 森川那智子これまで中級インストラクター養成講座や「ヨガと瞑想」集中講座というかたちで、かなりまとまった内容で、呼吸法や瞑想法の講義と実習を取り上げてきました。「呼吸と瞑想」特別ワークではフォローアップが中心でした。それらとは別に、もっとライトで継続的なセッションとなっております。気ままに寄ってほしいと思っております。

ヨガは、ポーズ法も、呼吸法や瞑想法も、自分の生活の中で自分のペースで自習していくことがとても重要です。ですけれど、安全な場で何人かが集まって行うと、とても実り豊かな体験となります。参加者は女性限定ですから、着衣などもふだんのまま、くつろいだものでOKです。

本来、ヨガでは何を瞑想してもいいのです。どっしり腰を下ろし、脊柱をす〜っと伸ばし、目は半眼か軽く閉じて、ゆったりくつろいだ時間を過ごす。何か特別なことはしないけれど、とっても特別な自分でいることに気づかされることでしょう。

【呼吸と瞑想クラス 2020年の日程】update
3 月 28 日(土) 10:30〜11:50
5 月 30 日(土) 10:30〜11:50
7 月 25 日(土) 10:30〜11:50
9 月 26 日(土) 10:30〜11:50
11 月 28 日(土) 10:30〜11:50

※定員10名になりますのでご予約をお願いします。メール(kokokara@center.email.ne.jp)でも予約ができます。
※女性限定です。
※費用は1回ずつお支払いの場合は2,750円(税込)、チケットの場合は12,100円/5回分(税込)となります。月謝・チケットはヨガクラスと併用できます。

印刷できるパンフレット(PDF)はこちらです。(2020年版)

YOGAクラス(ベーシック)費用

お支払い方法 料金(税別)
体験料 ※1 \2,500
月会費(4回/月) ※2 \8,000
月会費(8回/月) ※2 \14,000
チケット(5回/3ヶ月) \11,000
チケット(10回/6ヶ月) \22,000
1回ずつお支払い \2,500
※1 次回以降も通われる場合はお支払い方法(月会費、チケット、1回ずつ)をお選びください。
※2 月内で、どの週・どの曜日のクラスに出席いただいても構いません。

いきいきヨガ費用

お支払い方法 料金(税別)
1回ずつお支払い \1,000
月会費(4回/月) \3,000

リボンヨガ費用

お支払い方法 料金
1回ずつお支払い \1,000(税込)

初級インストラクター養成講座、インストラクターの派遣もしております。
詳しくはお問い合わせください。
リボンヨガについては、トップページのお知らせをご覧ください。


カレンダー 2020年1月のスケジュール
  1(休)2(休)4(休)
6(休)7(休)8911
13(休)14151618
2021222325
27282930 
※12月29日(日)〜1月7日(火)の期間は、冬休みのためお休みです。
※1月13日(月)はお休みです。

カレンダー 2020年2月のスケジュール
    1
34568
1011(休)121315
1718192022
24(休)25262729
※2月11日(火)、24日(月)はお休みです。

こころもからだもリラックス フィットネスYOGA
1月のポーズ『ねじりのポーズ』

ねじりのポーズ

@両足を前に伸ばして座ります。

ねじりのポーズ@

A左膝(ひざ)を立て、右脚をまたぎ、左足裏を床につける。右足を少し左にずらし、両膝が縦に並ぶようにする。

ねじりのポーズA

B右腕をいったん上方に伸ばし、脊柱も頭頂の方向にすーっと伸ばす。そして右腕を右ふくらはぎ外側からしっかり差し入れる。右手がふくらはぎに届かなかったり、膝と肘(ひじ)がぶつかってしまうときは、右足の位置を前へずらして、右膝の高さを低くすると解決することが多い。尻はしっかり床につけて、左手は背中に回す。どちらかの座骨が浮き気味で不安定だと気づいたら、床に指腹をつけて姿勢を安定させる。

ねじりのポーズB

C一息でねじるのではなく、3〜4呼吸かけてねじりましょう。最初のゆっくり吐く息で、尻は床からずらさないようにして、仙骨(かすかに動く程度)、腰椎骨を下から順々に左にねじっていく。息をついで、次の吐く息で胸椎を下から順々に意識して左へ。ここでまた息をついで、吐く息で頸椎、そして視線も左へ引き(そのまま目を半眼にするとも力まずにすむ)、右肩・右肩甲骨にも余分な力が入らないように意識する。最後に左肘を少し後方に引くと、もう一段階ねじりが深まります。最小の力でこの姿勢を保ち、4〜8呼吸。

ねじりのポーズC

D緩やかに戻し、膝を抱えて呼吸を整える。左右を交代して同様に行う。2セット。

ねじりのポーズD

過去のテーマとポーズはこちら