YOGAクラス ヨガの気持ちよさを、味わってください。

 ヨガやリラクセーションを中心として、こころとからだをほぐしていく女性限定のクラスです。定員5人の少人数で、セッションを行います。参加者は女性だけですから、ノーブラでもOK、のびのび気がねなく楽しんでいただけます。
 開催している時間帯は以下の通りです。

4回目の緊急事態宣言が発令されましたが、いきいきヨガ、ベーシックヨガ、リボンヨガは、人数制限と感染予防対策をして開催いたします。

10月のリボンヨガは、10月5日、19日、26日(いずれも火)に開催します。

お持ちのヨガクラスのチケットは有効期限を延長いたしますので、ご相談ください。

ご希望の方は、Skypeや電話によるパーソナルセッションもご利用ください。最新の情報についてはツイッター上でお知らせします。

YOGAクラス時間割

曜日 モーニング ランチタイム アフタヌーン・イブニング
月曜日     14:00 - 14:50
[いきいき 50分]
(栗木)
火曜日   12:00 - 12:50
[リボンヨガ 50分]
(シノハラリエ)
※10月5日、19日、26日(いずれも火)に開催予定です。update
 
水曜日 11:00 - 11:50
[いきいき 50分]
(久野)
  19:00 - 20:20
[ベーシック 80分](森川)
※毎月第2、第4水曜
木曜日   12:00 - 12:50
[いきいき 50分]
(久野)
14:00 - 15:20
[ベーシック 80分](東)
土曜日 10:30 - 11:50
[呼吸と瞑想 80分]
※奇数月最終土曜日
(森川)
12:00 - 13:20
[ベーシック 80分]
(森川)
 

()内は担当インストラクターの名前です。

動きやすい服装で 参加の際は、動きやすい服装をご用意ください。
Tシャツとスパッツ、スウェットなど、動きやすく体を締め付けないものであれば何でも結構です。更衣室がございます。

土曜日のクラス  土曜日のクラスは、定員オーバーとなることがあります。
土曜日のクラスの体験をご希望の方は、あらかじめお電話かメールでご予約の上、当日は開始時間までにお越しください。

いきいきヨガ いきいきヨガで気軽にヨガを始めてみませんか?
月曜日 14:00〜14:50 (50分)
水曜日 11:00〜11:50 (50分)
木曜日 12:00〜12:50 (50分)
料金1回 1,100円(内税100円)

「呼吸と瞑想」 土曜日の午前中、1回80分の「呼吸と瞑想」をメインにしたクラスがあります。
「呼吸と瞑想」クラス

土曜日の午前中、1回80分「呼吸と瞑想」をメインにしたクラスを、2021年も下記の通り、2ヶ月に1回というペースで行います。
5回通して参加いただける方には、お求めやすい5枚綴りのチケットがあります。1回ずつでももちろん参加できます。
参加にはご予約をお願いします。定員は5名。

こころとからだクリニカセンター所長 森川那智子これまで中級インストラクター養成講座や「ヨガと瞑想」集中講座というかたちで、かなりまとまった内容で、呼吸法や瞑想法の講義と実習を取り上げてきました。「呼吸と瞑想」特別ワークではフォローアップが中心でした。それらとは別に、もっとライトで継続的なセッションとなっております。気ままに寄ってほしいと思っております。

ヨガは、ポーズ法も、呼吸法や瞑想法も、自分の生活の中で自分のペースで自習していくことがとても重要です。ですけれど、安全な場で何人かが集まって行うと、とても実り豊かな体験となります。参加者は女性限定ですから、着衣などもふだんのまま、くつろいだものでOKです。

本来、ヨガでは何を瞑想してもいいのです。どっしり腰を下ろし、脊柱をす〜っと伸ばし、目は半眼か軽く閉じて、ゆったりくつろいだ時間を過ごす。何か特別なことはしないけれど、とっても特別な自分でいることに気づかされることでしょう。

【呼吸と瞑想クラス 2021年の日程】
3 月 27 日(土) 10:30〜11:50
5 月 29 日(土) 10:30〜11:50
7 月 31 日(土) 10:30〜11:50
9 月 25 日(土) 10:30〜11:50
11 月 27 日(土) 10:30〜11:50

※定員5名になりますのでご予約をお願いします。メール(kokokara@center.email.ne.jp)でも予約ができます。
※女性限定です。
※費用は1回ずつお支払いの場合は2,750円(内税250円)、チケットの場合は12,100円(内税1,100円)/5回分となります。月謝・チケットはヨガクラスと併用できます。

印刷できるパンフレット(PDF)はこちらです。(2021年版)

YOGAクラス(ベーシック)費用

お支払い方法 料金(税込)
体験料 ※1 2,750円(内税250円)
月会費(4回/月) ※2 8,800円(内税800円)
月会費(8回/月) ※2 15,400円(内税1,400円)
チケット(5回/3ヶ月) 12,100円(内税1,100円)
チケット(10回/6ヶ月) 24,200円(内税2,200円)
1回ずつお支払い 2,750円(内税250円)
※1 次回以降も通われる場合はお支払い方法(月会費、チケット、1回ずつ)をお選びください。
※2 月内で、どの週・どの曜日のクラスに出席いただいても構いません。

いきいきヨガ費用

お支払い方法 料金(税込)
1回ずつお支払い 1,100円(内税100円)
月会費(4回/月) 3,300円(内税300円)

リボンヨガ費用

お支払い方法 料金(税込)
1回ずつお支払い 1,000円(内税91円)

リボンリボンヨガについては、トップページのお知らせをご覧ください。

初級インストラクター養成講座、インストラクターの派遣もしております。
詳しくはお問い合わせください。


カレンダー 2021年9月のスケジュール
  124
678911
1314151618
20(休)21(休)22(休)23(休)25
27282930 
※9月20日(月)から23日(木)の期間はお休みです。
21日(火)、22日(水)は臨時休業いたします。

カレンダー 2021年10月のスケジュール
    2
45679
1112131416
1819202123
2526272830
※10月のリボンヨガは、10月5日、19日、26日(いずれも火)に開催します。

こころもからだもリラックス フィットネスYOGA
9月のポーズ『壁を使う中腰のポーズ』

壁を使う中腰のポーズ

前月、自粛中ヨガのポーズを1つ選ぶとすれば、ということで「中腰のポーズ」を紹介しました。その番外編として、壁を使う行い方を簡単に紹介したところ、もっと詳しくという声をいただきました。

「骨盤の前傾とは?」「骨盤を立てるとは?」、そのときの腰椎骨、骨盤、腹筋の使い方・使われ方がわかってもらえるように、今回はしっかりていねいに説明します。

@ 壁を使うのはスタート時だけです。足は腰幅に開き、壁から30〜40p離れて、壁を背にして立ちます。両足のつま先は正面に向け、壁に腰をつけます。このときあまり深く腰を落とさないように。例えば、大腿部が床と平行になるのは落としすぎ。きつくて1度でやる気が失せるから、30〜45度前後が目安です。

A 膝が足のつま先より前に出ないことがこのポーズのポイントです。下腿部(膝から足首まで)は床に垂直になるくらいにすると、膝の位置は完璧。

B 次いで背中をつける。このとき、腰部(ウエスト)と壁の間に手のひら1枚分以上の隙間を作らないようにします。そのためには腹筋を使って骨盤を立てる(肛門を床に向ける)必要があります。手のひら1枚分くらいのカーブが、腰部の自然なS字曲線です。 このときの復筋の使い方と骨盤の傾斜についての関係を覚えましょう。また頸部は軽く前湾しているので、頭部は壁から手のひら1枚くらい離れています。両腕を前方にふわりと伸ばします。

C 今度は、脊柱をまっすぐ伸ばしたまま、鼠径部から前傾します。頭、肩、背中、腰が壁から離れます。お尻だけが壁についていますが、前傾を深めて、お尻を壁から離します。

D 重心は踵(かかと)にあります。前傾してバランスを取っていますが、その前傾していた脊柱を少しずつ立てていきます。前傾した脊柱を一挙に立てようとすると、膝が前に行きがちです。つま先より前に出ないようにします。また腰部を反りすぎてしまう人もいます。自然なS字曲線を保つように。重心は踵のほうにあり、だから腕を前に伸ばしてバランスを取っています。
このまま普通に呼吸しながら、数をゆっくり30までカウントします。身体のどの部分がきついと感じてくるのか、よく観察しながら行います。2セット

過去のテーマとポーズはこちら