YOGAクラス ヨガの気持ちよさを、味わってください。

 ヨガやリラクセーションを中心として、こころとからだをほぐしていく女性限定のクラスです。定員10人の少人数で、セッションを行います。参加者は女性だけですから、ノーブラでもOK、のびのび気がねなく楽しんでいただけます。
 開催している時間帯は以下の通りです。

YOGAクラス時間割

曜日 モーニング ランチタイム アフタヌーン・イブニング
月曜日     14:00 - 14:50
[いきいき 50分]
(栗木)
18:30 - 19:50
[ベーシック 80分](東)
火曜日   12:00 - 12:50
[リボンヨガ 50分]
(シノハラリエ)
※毎月第2、第4火曜日
 
水曜日 11:00 - 11:50
[いきいき 50分]
(久野)
  19:00 - 20:20
[ベーシック 80分](森川)
※毎月第1、第3水曜日
木曜日   12:00 - 12:50
[ランチ 50分]
(東)
14:00 - 15:20
[ベーシック 80分](東)
19:00 - 20:20
[ベーシック 80分](シノハラリエ)update
※毎月第2、第4木曜日
土曜日 10:30 - 11:50
[呼吸と瞑想 80分]
※奇数月最終土曜日
(森川)
12:00 - 13:20
[ベーシック 80分]
(森川)
 

()内は担当インストラクターの名前です。

動きやすい服装で 参加の際は、動きやすい服装をご用意ください。
Tシャツとスパッツ、スウェットなど、動きやすく体を締め付けないものであれば何でも結構です。更衣室がございます。

土曜日のクラス  土曜日のクラスは、定員オーバーとなることがあります。
土曜日のクラスの体験をご希望の方は、あらかじめお電話かメールでご予約の上、当日は開始時間までにお越しください。

ベーシッククラス増設しました 毎月第2、第4木曜日、ベーシッククラスを増設しました!update
時間は19:00〜20:20(80分)、担当はシノハラリエ先生です。

ランチタイムヨガ ランチタイムYOGAで気軽にヨガを始めてみませんか?
木曜日 12:00〜12:50 (50分)
料金1回 1,000円(税別)

「呼吸と瞑想」 土曜日の午前中、1回80分の「呼吸と瞑想」をメインにしたクラスがあります。
「呼吸と瞑想」クラス

土曜日の午前中、1回80分「呼吸と瞑想」をメインにしたクラスを、今年も下記の通り、2ヶ月に1回というペースで行います。
5回通して参加いただける方には、お求めやすい5枚綴りのチケットがあります。1回ずつでももちろん参加できます。
参加にはご予約をお願いします。定員は10名。

こころとからだクリニカセンター所長 森川那智子これまで中級インストラクター養成講座や「ヨガと瞑想」集中講座というかたちで、かなりまとまった内容で、呼吸法や瞑想法の講義と実習を取り上げてきました。「呼吸と瞑想」特別ワークではフォローアップが中心でした。それらとは別に、もっとライトで継続的なセッションとなっております。気ままに寄ってほしいと思っております。

ヨガは、ポーズ法も、呼吸法や瞑想法も、自分の生活の中で自分のペースで自習していくことがとても重要です。ですけれど、安全な場で何人かが集まって行うと、とても実り豊かな体験となります。参加者は女性限定ですから、着衣などもふだんのまま、くつろいだものでOKです。

本来、ヨガでは何を瞑想してもいいのです。どっしり腰を下ろし、脊柱をす〜っと伸ばし、目は半眼か軽く閉じて、ゆったりくつろいだ時間を過ごす。何か特別なことはしないけれど、とっても特別な自分でいることに気づかされることでしょう。

【呼吸と瞑想クラス 2018年の日程】
1月27日(土) 10:30〜11:50
3月31日(土) 10:30〜11:50
5月26日(土) 10:30〜11:50
7月28日(土) 10:30〜11:50
9月29日(土) 10:30〜11:50
11月24日(土) 10:30〜11:50

※定員10名になりますのでご予約をお願いします。メール(kokokara@center.email.ne.jp)でも予約ができます。
※女性限定です。
※費用は1回ずつお支払いの場合は2,700円(税込)、チケットの場合は11,880円/5回分(税込)となります。月謝・チケットはヨガクラスと併用できます。

印刷できるパンフレット(PDF)はこちらです。

YOGAクラス(ベーシック)費用

お支払い方法 料金(税別)
体験料 ※1 \2,500
月会費(4回/月) ※2 \8,000
月会費(8回/月) ※2 \14,000
チケット(5回/3ヶ月) \11,000
チケット(10回/6ヶ月) \22,000
1回ずつお支払い \2,500
※1 次回以降も通われる場合はお支払い方法(月会費、チケット、1回ずつ)をお選びください。
※2 月内で、どの週・どの曜日のクラスに出席いただいても構いません。

ランチタイムYOGA費用

お支払い方法 料金(税別)
1回ずつお支払い \1,000

いきいきヨガ費用

お支払い方法 料金(税別)
1回ずつお支払い \1,000
月会費(4回/月) \3,000

リボンヨガ費用

お支払い方法 料金
1回ずつお支払い \1,000(税込)

初級インストラクター養成講座、インストラクターの派遣もしております。
詳しくはお問い合わせください。
リボンヨガについては、トップページのお知らせをご覧ください。


カレンダー 2018年9月のスケジュール
    1
3 568
1011121315
17(休) 192022
27(休)25262729

カレンダー 2018年10月のスケジュール
1 346
8(休)9101113
15 171820
2223242527
29 31  

こころもからだもリラックス フィットネスYOGA
9月のテーマ『マインドフルネスヨガ』

体側を伸ばすポーズ

@両足を大きく開いて立ちます。左右の足と床でつくられる三角形が正三角形になるくらい開きます。つま先は正面に向け、両腕は、最初は体の脇に沿ってすーっと下に伸ばします。頭のてっぺんは、ふわっと高く上方へと意識します。

鏡を見ないで(つまり目を半眼にして)、自分では両肩が平行になっていると思ったところで目を開き、鏡を見ます。どちらかの肩が上がっているかもしれません。すぐ直さないで、「あっ、そうなんだ」と受け止めます。それからゆっくり、左右の肩を平行にします。

体側を伸ばすポーズ@

A息を吐き、ゆっくり息を吸いながら、両腕をゆっくり水平になるまで上げていきます。そのままの姿勢でできる自分の呼吸を続けます。

両腕を上げると、慣れていないとたいていの場合、両肩に力が入り、肩が上がり、極端に言えば頸が少し肩に埋まります。
自分の場合はどうか、肩へ注意をむけます。そして肩から余分な力を抜くように、自分の両肩にメッセージを送ります。肩から余分な力が抜けると、腕の長さが、指先の方に少し伸びます。

大事なのは、そう感じない場合は、「そうか、今のところはそうは感じないな」として、そのままでいることです。「何故だろう、やり方が間違っているのだろうか」などと考えを発展させないでいましょう。

体側を伸ばすポーズA

B今度は骨盤の位置はそのままで、水平にしていた腕を息を吐きながらゆっくり右に倒していきます。

体側を伸ばすポーズB

C息を吸って、左手のひらを返して、指先をぐーっと上方に伸ばします。そして息を吐きながら、上体をさらに右に倒します。左の体側がジワーッと伸ばされ、右手は重力に従って下に力を抜き、右手は上に、左へと伸ばしていきます。この姿勢でできる楽な呼吸で4〜8呼吸保ちます。

左腕は今この瞬間、上げられるところまで上げていきます。体の内側の感覚に注意を向けて、今日の限界まで上げていきます。ちょっと痛みがあるかもしれません。それはどのような痛みなのか、注意深く吟味していきます。

感情にも注意を払って、気づいていきます。どんな感覚や感情や考えが沸き起こっても、よいとか悪いとか価値判断しないでそのまま受け取ります。

ゆっくり吸いながらAの姿勢に戻し、息をついで@のスタートの姿勢に戻し、呼吸を整えます。少し休憩して、反対側も同様に行います。

気づくということは、その瞬間起きている感覚や感情や考えと自分が一体化しているのではなく、少し距離を持って、思いやりを持って眺めている状態です。

体側を伸ばすポーズC

過去のテーマとポーズはこちら